住宅展示場に出かける前に準備するといいもの

気になった物件やインテリアなどを細かくメモするための道具は必要です。許可が出ればスマホで写真を撮るとより簡単に記録を取ることができます。

住宅展示場とモデルハウスの違いはある?

始めに参加するならどちらがいいですか

幅広く情報を集めたいのなら、住宅展示場のほうが様々なタイプの建物の情報を得られます。

実際に住む家の感覚が知りたいならどちらに行きますか

モデルハウスはそのまま住める状態の家が建てられているため、モデルハウスがおすすめです。

家の情報を集めるならどちらが確かですか

様々な家の情報を集めたいなら住宅展示場、一つの家の情報を詳細に集めたいならモデルハウスにしましょう。

ローンなどのお金の相談はできますか。

どちらの会場でも提携の金融機関へつないでくれます。プラン等までまとめて相談することも可能です。

安く買えるのはどちらですか

モデルハウスは見学の人が立ち入った後のため、安価で販売されていることが多いです。

ハウスメーカーと工務店のものがある

一軒家

熊谷にある住宅展示場の利用を考えているのなら、まずはハウスメーカーが行っているものか、工務店(建築事務所)が行っているものかチェックすることから始めましょう。ハウスメーカーと工務店では、見学するための方法が異なる場合があるので気をつけなければいけません。いきなり住宅展示場を訪れても、サービスを受けられない可能性もあるため気をつけましょう。まず、ハウスメーカーですが、基本的にいつでもセールスマンがいてモデルハウスの説明をしてくれます。ただし、混んでいると相手をしてもらえないケースもあるので、予約をしておいたほうが確実に説明をしてもらえるでしょう。工務店のほうもハウスメーカーの住宅展示場のようにいつでも対応してくれるところもあります。しかし、見られる日が決まっていることもあるので、事前の確認は必須だといえるでしょう。例えば、土日のみモデルハウスを見学できるようにして予約が必須だという工務店も存在しています。

専門家の説明を受けられる

一軒家

熊谷にある住宅展示場を利用する最大のメリットは、家造りの専門家に説明をしてもらえることです。実際に建てられたモデルハウスを見ながら、隅から隅まで説明してもらえるので住宅のことが何も分からない方は勉強ができます。もちろん、内装や外観について質問をすることも可能なため、気になる点があるのなら、今後の家造りのために聞いておきましょう。なお、住宅展示場によっては見学に訪れるだけで、何かしらのプレゼントがもらえるキャンペーンを行っているところもあります。ハウスメーカーの住宅展示場が行っていることが多いため、説明してもらうついでに得をしたいのならキャンペーン情報を探してみましょう。ハウスメーカーのサイトを見れば、今後行われるキャンペーンについて記載されています。

広告募集中